脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

ストラッシュはクーリングオフができる

ストラッシュではクーリングオフができます。契約した後に、やっぱり解約したいと思ったら、申し出ることで、契約時に払った金額を返金してもらうことができます。

クーリングオフのしくみと方法を紹介します。

サロンならクーリングオフができる

ストラッシュをはじめ、脱毛サロンではクーリングオフ制度を利用することができます。

    クーリングオフをするための条件は

  • 契約金額が5万円以上
  • 契約期間が1ケ月以上
  • 契約をした日から8日以内

です。ですから、都度払いコースや月額コースでは、契約金額が5万円以下なのでクーリングオフ制度は利用できません。ストラッシュでクーリングオフ制度を利用するとすれば、回数制コースの契約時ということになります。

契約書を書く女性

クーリングオフ制度は、契約を強いられたり、ゆっくり検討する余裕がなかったりして、不本意な契約金を支払うことになってしまった消費者を守るためにある制度です。脱毛サロンをはじめ、エステサロン、結婚相談所、学習塾などの高額で長期的、もしくは継続的なサービスを受ける際適用されます。ですから、都度払い制や月額制の利用では、そもそも高額の支払いをしていないので、クーリングオフ制度には該当しません。効果が出なかったとか、気に入らなかったからと言って、返金が求められる制度というわけではないので注意しましょう。

クーリングオフ制度が利用できる脱毛は、脱毛サロンのみで、医療脱毛の場合は、同じように最初の契約で、高額な支払いをしたとしても、クーリングオフすることはできません。医療クリニックで脱毛を受ける場合は、脱毛施術契約を医師と行うので、医療契約になります。医療契約はクーリングオフ制度の対象外なのです。医療脱毛を受ける場合は、クーリングオフできないということも含めて、契約前によく考える必要があります。その点でも医療脱毛は、気軽さがサロン脱毛とは違うといえます。

医療脱毛と違う点はここよ。

クーリングオフの方法

ストラッシュの契約をクーリングオフしたいときには、コールセンターに電話して、申し出る方法もありますが、必要事項を記入した「契約解除通知」を書面で作って送る方が確実です。書面で送ることで、契約の継続を勧められる心配もありませんし、証拠として残すことができるからです。

    クーリングオフをするときの書面には、
    「契約の解除通知」

  • 通知日
  • 契約日
  • サロン名
  • サロンの住所
  • サロンの電話番号
  • 担当者の名前
  • 契約プランの名前
  • 契約した金額
  • 「上記の契約を解除します」

  • 氏名
  • 住所
  • 契約金返還の口座の情報
  • (料金を支払い済の場合)

と書いてください。はがきでも封書でもどちらでも良いです。念のため、コピーをしておくと良いでしょう。郵送方法は、発信日時の記録ができる簡易書留または書留だと安心です。契約をした日から8日以内に必ず投函してください。8日目の消印まで有効なので、その日の消印が押してもらえる時間までに投函すれば書面の到着が契約から8日を過ぎてしまっても大丈夫です。

クーリングオフ制度を利用するときの相談や、返金がないなどのトラブルの場合は、消費者センターで対応してくれます。ストラッシュは信頼できる脱毛サロンなので、クーリングオフが受理されないという可能性は低いですが、困った時相談できる場所を知っておくと安心です。

契約だけでなく施術を受けてしまった場合は、クーリングオフできないと思っている人も多いですが、施術後でも8日以内ならクーリングオフは可能です。また、8日以降のクーリングオフはできませんが契約を解約することはもちろん可能です。
中途解約の場合は違約金がかかることが多いので、脱毛サロンで契約をするときには、あらかじめ違約金についてもきちんと説明を受けておきましょう。

後になって知らなかった、は通用しないわ。

解約の申し込みについて

クレジットカード

ストラッシュの支払い方法は、月額制は、クレジットカードか口座振替、回数制は現金かクレジットカードの一括払いまたは分割払いです。回数制コースを契約した場合は、一度に高額の支払いが必要になります。もし、脱毛完了を待たずに解約する可能性がある場合は、その都度料金を支払うタイプの月額制コースか都度払いコースを選択しておいた方が良いかもしれません。

でも、脱毛効果が全く感じられないとか、通う必要がなくなってしまった場合は、回数制でも解約が可能です。回数制コースの場合は違約金がかかるので、残りの回数分の料金がすべて返還されるということはまずありませんが、いくら返金されるか問い合わせてみましょう。ストラッシュのホームページには違約金の金額は記載されていませんが、一般的な脱毛サロンでは違約金が残りの施術料金の約10%前後となっています。おそらくストラッシュも相場と同じ程度の違約金が引かれることになるでしょう。

回数制コースでも、月額制コースでも、契約を解約したいと思ったときには、直ぐに連絡してください。

契約店舗に直接電話するか、コールセンターに電話して、解約を申し出ましょう。

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ All Rights Reserved.