脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

エステでの毛穴の黒ずみ吸引効果について

毛穴の黒ずみをホームケアで解消することに、限界を感じていませんか?正しい毛穴ケアができているか、自信がない人は少なくないのではないでしょうか。

毛穴の角栓は、エステサロンの毛穴吸引で取り除く方法もあります。プロに任せたほうが黒ずみをしっかり取れそうですし、アフターケアも丁寧で安心ですよね。

エステサロンのイメージ画像

エステサロンの毛穴吸引では、吸引器を使って毛穴の皮脂汚れを除去します。すでに角栓ができていても、パックより強力な吸引器のパワーでしっかり除去できます。

クレンジングや毛穴パックを使ったホームケアでは、1回や2回では角栓が完全に取れないので、根気良く続けなければなりません。毛穴吸引なら、数回の施術で大きな効果を実感できる、即効性があるのがメリットです。

エステティックサロンや脱毛サロンでは、毛穴ケアができるフェイシャルコースを実施しているところが増えています。いつもの洗顔やクレンジングでは落ちない毛穴の汚れをムラなく落とし、素人では不可能なツルツルの仕上がりになります!

毎日のケアで角栓を予防することは大切ですが、厚いメイクやオイリー肌のせいで、毛穴の詰まりを完全に取ることは難しいです。

おうちでのデイリーケアと、サロンでのスペシャルケアの両方を合わせれば、毛穴レスのつるすべ肌に近づきます!

市販の毛穴パックとエステ、コスパが良いのはどっち?

サロンの室内

サロンの毛穴吸引を始める前にまず気になるのが、費用ではないでしょうか?エステだから、かなり費用が高そう・・・と想像してしまいますよね。

毛穴吸引の料金相場は、1回約2,000円~3,000円です。いちご鼻(小鼻の黒ずみ)専用のコースだと、5,000円前後が平均的です。毛穴パックだと1回あたり100円以下の低コストなので、コスパ的にはサロンの分が悪いように見えます。

しかし、毛穴パックでは何回やっても角栓が取れないことがあったり、毛穴が開いたままになってすぐに汚れが詰まりやすくなります。パックの回数が増えるほど、毛穴の黒ずみが悪化し、さらに回数を増やさざるを得ず・・・という悪循環に陥っている人は少なくないです。

デリケートな毛穴のケアに関しては、単にコストが低ければいいというわけではありません。毛穴パックを使う度に皮膚が傷つき、その対策のために、さらに出費が増える一方です。

毛穴吸引は、パックに比べればコストは高いですが、料金に見合った効果と安全性が保証されています。毛穴引き締めや保湿などのアフターケアまで含めて2,000円前後と考えれば、安く思えてくるのではないでしょうか?

月に2~3回も通えば十分なので、コストや手間を含めても、実際は大きな負担になりません。毛穴ケアと同時にお肌を整えるので、黒ずみができにくい健康的なお肌になり、いずれは通う必要がほとんどなくなるでしょう。

効果や毛穴への影響が心配なら、まずは毛穴ケアを無料または激安で体験できるサロンから始めてみましょう。サロンのカウンセリングでは、毛穴の相談だけなら無料で行なえます。自分の毛穴ケアが間違っていないか確かめるためにも、サロンで相談してみませんか?

無料で体験できるならやっておいて損は無いわよ。

エステの後のケア方法について

エステサロンの毛穴吸引に何度か通っていれば、ひとまず黒ずみ毛穴からは卒業できます。施術の度にアフターケアまで行ってくれるので、普段は洗顔や保湿など基本的なお手入れをしていれば十分です。

ただし、油断していると再び肌の調子が崩れて、毛穴が詰まりやすくなる可能性があります。サロンでの施術をムダにしないために、日頃から角栓を作らないケアを心がけましょう。

まず、角栓ができる3大原因を遠ざける必要があります。

  • 過剰な皮脂分泌(オイリー肌)
  • うるおい不足(乾燥肌)
  • 古い角質やメイクの汚れ

黒ずみ予防の段階なら、普段のケアに気をつけていれば、これらの原因は自然に解消されていきます。エステ後のケアは、毎日の正しい洗顔・クレンジングや保湿に加えて、週2回を目安にスペシャルケアを行えば、黒ずみを予防できます!

スペシャルケアといっても、1回たったの10分ほどで終わります。
その方法とは、以下の3ステップです。

  1. 少し熱いくらいの蒸しタオルを顔に乗せて、毛穴を開きましょう。

    濡らしたタオルをレンジで約1分ほど温めれば、蒸しタオルの完成です。
    入浴だけでは皮脂腺が開きにくいので、必ず蒸しタオルを使って温めましょう。

  2. 顔が温まったら、ピーリングジェルで角質ケアを行います。

    10円玉くらいのジェルを気になる部分につけて、優しい力でクルクルと伸ばしながらマッサージしましょう。
    ポロポロとカスが落ちてきたら、マッサージ終了です。

  3. ジェルを丁寧に洗い流したら、普段通りの洗顔と、たっぷりの保湿を行います。

    このように、いつものケアに一手間加えるだけの簡単な方法なので、ぜひ実践してみてくださいね。
    ピーリングの後のお肌は刺激に弱くなるので、乾燥しにくい夜に行うことと、仕上げに念入りな保湿をするのがポイントです!

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ All Rights Reserved.