脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

キレイモの解約条件と解約に必要な物と、返金システムについて

いざ脱毛サロンに通っても、あまり効果が感じられず途中解約を考える場合があるかも知れません。また、コースの途中でも体質によっては「もうこれで十分」と満足感を得るケースもあります。しかし脱毛サロンの解約規約は複雑なものが多く、面倒なので諦めてしまう方も多いのが現状です。
その点、キレイモの解約方法は明確かつ簡単なので、安心して通うことができそうです。

解約したくなったらまずはどうする?

キレイモでの施術を途中解約するには、電話か来店してその旨を伝える必要があります。
今まで施術をしてくれていたスタッフさんと顔を合わせて解約の相談をするのは、少々気が引けますよね。キレイモでは店舗ではなく、コールセンターに電話をすることで解約手続きを進めることができます。

電話(コールセンター)の場合

  • 0120-444-680

こちらのキレイモコールセンターに電話をかけ、解約の旨を伝えると解約に必要な書類の郵送手続をしてもらえます。
送られてきた書類に必要事項を記入して送り返せば解約完了です。

直接店舗で解約する場合

店舗で解約手続きをする場合は、その場で契約書・印鑑・返金用の口座情報またはクレジットカード情報が必要になります。
事前に解約の旨を伝えておけば手続きがスムーズに進みますので、来店前に1本電話連絡をして行くことをおすすめします。

解約に必要なもの

  • 契約書
  • 印鑑
  • 返金用の口座情報(クレジットカード払いの場合はクレジットカード情報)

キレイモの解約条件

『2カ月以上継続して施術を受けている』。つまり、

  • 月額制:2回の施術
  • 回数制:1回の施術
  • 全身脱毛:1回(施術ペースが2カ月に1回のため)

これらの回数を満たしていれば解約手続きをすることができます。
キレイモでは初回無料キャンペーンを定期的に開催していますが、そういったキャンペーンに該当する月の施術は対象になりませんので注意が必要です。

無料カウンセリングはこちら

違約金は発生する?

キレイモでは解約に伴う違約金は一切発生しません。
月額制であっても、お得な回数制パックプランであっても同様です。

解約手数料はかかる?

rezadatumou
キレイモでの解約の場合、月額制プランでは解約手数料を支払う必要はありません。
一方、パックプランを利用している場合は上限を2万円として、『残り回数分の金額の10%』を支払う必要があります。
つまりどんなにかかっても2万円を越える解約手数料は請求されないということになります。

例:全身脱毛12回パックプラン(212040円)で5回分の施術を終えた段階で解約する場合

総額212040円÷12回=1回あたり17670円

5回の施術を終えているので、残りは7回
17670円×7回=残りの金額123690円

この残りの金額の10%にあたるのは
17670×10%=17670円

上限の2万円を越えないため、この場合17670円が解約手数料として必要な金額です。

返金はされる?

キレイモの月額制プランは、その都度1か月ごとに支払いを行うようなシステムのため、返金は行われません。
一方パックプランでは、既に支払っている分に関して残り回数分の返金が行われます。
また、返金は口座振り込みの場合2週間~3週間程度の期間を要することが多いようです。
クレジットカード払いの場合はもう少しかかるため、1か月以上と考えておくのが無難です。

無料カウンセリングはこちら

関連記事

キレイモ契約時に身分証明書、銀行口座番号、銀行印が必要

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ All Rights Reserved.