脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

男性にも人気の家庭用脱毛器!おすすめの機種は?

「毛深い男だと、家庭用脱毛器だけでは効果ないんじゃ・・・」
そう心配されている男性は少なくありませんが、男性にも評判の良い家庭用脱毛器を使えば、満足できる効果はちゃんと得られます。
男性の剛毛に対する効果や、おすすめ商品をご紹介していきます!

男性に家庭用脱毛器がおすすめの理由

脱毛サロンで施術を受ける男性

家庭用脱毛器といえば、女性が使うものだというイメージがありませんか?
男性ならメンズ向けのサロンやクリニックで脱毛を検討している人が多いかと思いますが、家庭用脱毛器でも、男性の無駄毛に十分な効果があります。
メンズ専用の脱毛は女性より料金が高額な傾向がありますが、家庭用脱毛器なら女性と変わらないリーズナブルなコストで処理できるのが嬉しいですね。
男性に家庭用脱毛器がおすすめの理由は、コスト以外にもこんなにあります!

脱毛に通う恥ずかしさがない

男性専用の脱毛サービスが普及してきたとはいえ、本格的に脱毛を始める男性はまだ少数派です。
特に女性スタッフに対しては、自分の剛毛を見られるのは恥ずかしいというデリケートな悩みを抱える男性は少なくありません。
その点で、誰にも気兼ねなく自宅で脱毛できる家庭用脱毛器なら、心理的なハードルが大きく下がります。

痛みを我慢しなくても良い

両手を合わせる男性

特にクリニックでのレーザー脱毛は、男性の剛毛に対して強力な効果を発揮する代わりに、強烈な痛みを感じることで知られています。
苦痛を我慢しながら高いお金を払ってクリニックに通い続けるより、まずは家庭用脱毛器を使って、無理なく痛みの軽い脱毛から始めてみませんか?

多忙な男性でも自分のペースで脱毛できる

仕事や趣味で多忙な男性にとって、サロン・クリニックの予約とスケジュールの兼ね合いを取るのは、なかなか大変です。
時間は取れても、通うにつれて段々面倒になってくるという意見も目立ちます。
家庭用脱毛器なら、自宅で空いた時間にマイペースで脱毛できるため続けやすいです。

家庭用脱毛器でひげ脱毛はできる?

ヒゲ剃りのクリーム

男性が特に脱毛したいパーツとして筆頭に挙げられるのが、「ひげ」です。
ひげ脱毛で、毎日のひげ剃りを少しでも楽にしたいですよね。
ですが、ひげ脱毛はとりわけ痛いという口コミが少なくないので、躊躇しているのではないでしょうか?

家庭用脱毛器なら、ひげ脱毛に対応している商品がいくつかあるので、自宅でクリニックより痛みを抑えながら脱毛をすることができます。
顔に使える脱毛器なら、太い毛が密集しているヒゲにもしっかり効果が出て、デリケートな顔の皮膚に優しい脱毛ができます。

ただし、クリニックのひげ脱毛より痛くない・安い代わりに、髭が減るまでは時間がかかります。
また、永久脱毛ではないので無毛状態がずっと続くわけではありません。
ですが、髭を少しだけ残したいというニーズは多いので、そんな男性にとっては家庭用脱毛器が丁度良いのではないでしょうか?

しかし、髭などデリケートな部分への使用は何か副作用や事故が起きても自己責任なので、それが不安なら医療脱毛が安全です。
髭に使っても安全な商品を選び、正しい使い方をしていれば、まずそのような心配はありません。
以下に述べるセルフひげ脱毛の正しいやり方と、おすすめ商品を参考にしてください。

家庭用脱毛器でひげを脱毛する正しい方法とコツ

男性が家庭用脱毛器を使ってひげ脱毛をする手順は、基本の使い方とほぼ変わりません。
脱毛器を処理したい部分に当てて、冷却⇒照射⇒冷却⇒照射の手順を繰り返せば良いのですが、安全に脱毛するためにいくつか注意点があります。

使用前にひげ剃りを!

光を照射する前に、髭は1mmくらいの長さに剃っておきましょう。(髭が長いとヤケドの危険性があります)
朝のひげ剃りの後、半日ほど経ってからがちょうど良いタイミングです。

冷却時間は長めに!

冷却ジェル

髭は特にデリケートな部位かつ強烈な痛みを感じやすい部分なため、冷却時間は長めに取り、10秒以上はしっかり冷やしましょう。

1~2週間に1回の頻度で使う

どの脱毛器を使う場合も、一度照射したら1週間以上間隔を空けて、肌の状態が落ち着いてから再開しましょう。
この周期で使用していれば、5~8回目には毛が細くなってきたり、ジョリジョリ感が減ってくるのを実感できます。

効果を上げるには単発照射がおすすめ!

商品によっては連射機能がついていますが、単発照射のほうがより強力な出力になっています。
肌が弱い人・痛みが苦手な人なら、出力控えめの連射機能から試すのが安全ですが、大丈夫そうであれば、単発で照射していくほうが早く効果が出ます。

使用後は保湿を忘れずに!

肌の保湿

普段スキンケアに熱心ではない男性だと、アフターケアもついおろそかになってしまいがちなので、注意しましょう。
脱毛器を使った後の肌は乾燥しやすくなっているので、冷却だけでなく保湿も行わないと、肌トラブルを引き起こしてしまいます。
男性も化粧水や保湿クリームなどを使って、丁寧に肌をケアすることが重要です。

男性に人気の、オススメ脱毛器はどれ?

男性の口コミで高い評価を得ており、ひげにも使えるおすすめの脱毛器を、ランキング形式でご紹介します。

1位:ケノン

ケノン

家庭用脱毛器の中では、言わずと知れた超人気商品で、迷ったらまずはこれをオススメします。
利用者の4割はなんと男性なので、男性でも効果に満足している人が多いことを示しています!

専用カートリッジでひげ脱毛に最適!

ひげの脱毛にも使える数少ない商品のひとつで、毛が太く濃い部分に使える専用のカートリッジが付属しています。

スピーディーに脱毛ができる!

照射面積が他の機種より大きくスピーディーに脱毛完了するので、忙しい男性でもストレスなく使えます。

出力調整で肌に優しい脱毛ができる!

照射時の痛みは、10段階の出力調整によって我慢できる範囲に抑えられるので、髭を優しく脱毛したい人に最適です。

2位:メンズ・レイボーテ

メンズ・レイボーテ

ケノンやトリアのような男女両方に人気がある商品の他、メンズ専用に開発された家庭用脱毛器もあります。
その代表例が、女性用でも販売実績の高いフラッシュ脱毛器「レイボーテ」です。

ヒゲ照射に最適なエステフラッシュ!

メンズエステでも採用されているキセノンフラッシュにより、男性のヒゲを効果的に狙い撃ちします。

敏感肌モード搭載で顔の使用にも安心!

出力の弱い光を連続照射する「敏感肌モード」搭載で、デリケートな顔も痛くない安全な脱毛ができます。

本体価格が安い!

フラッシュ脱毛器の価格は5~6万円が相場ですが、メンズ・レイボーテはなんと3万円台から購入できます。

3位:トリア

トリア

「フラッシュ脱毛器では、物足りない!」という男性におすすめなのが、レーザー脱毛器の筆頭格「トリア」です。
家庭用脱毛器の中では最大の出力を誇りますが、濃いヒゲなどに使うときは激痛を覚悟する必要があります。
トリアにはスピーディーにお手入れができる「4X」、スポット脱毛ができる軽量サイズ「プレシジョン」の2種類があります。

剛毛にしっかり効果が出る!

幅広い波長の光を使用しているフラッシュ脱毛器と比べ、レーザー光はメラニン色素に最も強く反応する光に絞っています。
そのため、ヒゲや脇など色が濃く太い無駄毛ほど、レーザーが最大限の威力を発揮するのです。

コンパクトでどの角度でも使いやすい(プレシジョンの場合)

トリア「プレシジョン」は片手で扱えて軽量なので、シェーバーでヒゲを剃る感覚で手軽に使いやすいです。

返品保証つきで気軽に試せる!

トリアを使用する際、最も心配なのが痛みですが、もし使いづらければ30日以内に返品・返金できるので安心です。

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ All Rights Reserved.