脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

家庭用脱毛器ケノンの人気って本当?効果や使い方を検証!

ケノン

人気の家庭用脱毛器といえば、真っ先に「ケノン」を思い浮かべるのではないでしょうか?
楽天売れ筋ランキングの脱毛器部門では、なんと200週以上連続1位を獲得するほどの売れ行きです。
その圧倒的な人気にはどんな理由があるのか、気になりませんか?

その売れ行きに比例して、「剃らなくて良くなった」「痛くない」など、高評価の口コミが沢山投稿されています。
しかし、それを見て「ステマなんじゃないかの?」と思う人もいるようです。
悪い口コミでは、「エステほど効果ない」「永久脱毛ができない」といった不満の声があるように、最強に見えるケノンにも全く欠点がないわけではありません。

ケノンを購入して、本当に失敗しないと信じても良いのでしょうか?
ケノンのメリット・デメリットを余さず紹介し、通販で安く購入できる方法も含めて、知っておくと後悔しない情報をまとめています。

ケノンならではの3つのメリット

一番売れている家庭用脱毛器とはいえ、やはり納得できる理由がなければ、「買って失敗したくない・・・」と不安が拭えないのではないでしょうか?
ケノンがどうして選ばれているのか、使って得られるメリットとは具体的に何なのかを、ご紹介します。

脱毛効果では1位2位を争う満足度の高さ!

女性の足

ケノンが人気の理由として、一番に挙げられるのが「脱毛効果の強力さ」です。
ケノンは光脱毛器ですが、家庭用レーザー脱毛器の「トリア」にひけをとらないほどパワーを誇っています。
家庭用脱毛器の中では最強クラスの出力なので、ケノンを使っても効果がなければ、他の脱毛器を使っても満足はできないでしょう。

照射面積が広く、お手入れのスピードが早い!

ケノンはパワーに限らず、照射面積でも他の脱毛器の追随を許しません。
ケノンの照射面積は業界最大の3.5×2cmで、ラージカートリッジに取り替えれば、さらに広い範囲を一度に照射できます。
加えて、照射と照射の間の間隔が短いため、テンポよく脱毛できて、あっという間にお手入れが終わります。

顔やデリケートゾーンなど、沢山の部位に使える!

女性の顔のアップ

顔の産毛やアンダーヘアを処理したい人なら特に、ケノンがおすすめです。
顔やビキニラインなど、デリケートな部分のお手入れに広く対応しています。
特に、鼻から上の部分まで脱毛できるのは、ケノンならではのメリットです!

人気のケノンにもデメリットはある?

家庭用脱毛器の購入で後悔しないためには、各商品のデメリットも承知した上で、決断しなければなりません。
ケノンの口コミによると、以下のような不満点が目立ちました。

本体価格が高く、手を出しにくい

ケノンに最も多い不満点と言えば、やはり「価格の高さ」です。
ケノンの定価は98,000円となっており、もっと安く買える家庭用脱毛器は他に沢山あります。
それでもケノンを選ぶ人が多いのは、口コミで満足している人が沢山いるからでしょう。
定価で購入するのは厳しいかと思いますが、キャンペーン価格により、今なら6万円台から購入できるチャンスです!

本体に加えてカートリッジの追加購入費用も必要ですが、公式サイトから購入すれば、一通りの種類のカートリッジが無料でついてきます。
付属分のカートリッジだけで、全身脱毛10回分近くに相当する回数なので、コスパは良いほうです。

エステ並みの効果は期待できない?

自分で脱毛

ケノンが家庭用の中でトップクラスのパワーとはいえ、脱毛サロンやクリニックと比べると、効果に限界があります。
ですが、効果の出やすさは個人差があるので、「ケノンだけで十分」という人も少なくありません。

返金保証がついていない

ラヴィやトリアのように、一部の商品には全額返金保証がついていますが、ケノンにはそれがありません。
ケノンの価格を見ると、いくら人気商品とはいえ、返金保証なしでは購入に躊躇してしまうのではないでしょうか?
万が一お気に召さなかった場合の損失を考慮して、まずレンタルで試してみるか、キャンペーン価格のタイミングで購入しましょう。

ケノンの効果的な使い方は?

足の脱毛

ケノンの基本的な使用方法は、機械が苦手な人でもすぐ覚えられるくらい簡単です。
ですが、出力レベルの設定や、オプションでついてくるカートリッジの種類と使い分け方については、最初は戸惑ってしまうのではないでしょうか?
ケノンを安全に・効果的に使いこなすために、知っておきたいポイントを説明します。

おすすめの出力レベルは?

ケノンの出力レベルは1~10の段階から設定できますが、設定によっては痛すぎたり、効果が出にくかったりします。
出力設定の基本は、「部位ごとに最適なレベルに設定する」ことです。
最適なレベルというのは、「痛すぎない範囲で、かつきちんと効果が出る強さの出力」です。
この基準で調整していけば、使っているうちに自分に合う設定は段々と掴めてきます。

出力レベルが高いほど効果が出やすいですが、お肌の状態や部位によっては、発生する熱が強すぎる場合があります。
出力を上げすぎると、やけどや炎症などの副作用・トラブルを起こすリスクが伴います。
また、レベルを上げるほど痛みも強くなります。

そこで、初回の照射やデリケートな部分では、弱い出力から試していきましょう。
参考までに、部位ごとに最適なレベルの目安をご紹介します。

腕・脚 8~10
5~8
6~8
Vライン 5~8
IOライン 4~7
胸・お腹・腰回り 8~9
ヒップ・背中 9~10

敏感肌の人や、肌の色が濃い目の人は、上記の目安より弱めの設定にしましょう。

カートリッジの使い分け方は?

カートリッジの使い方によっては、効率やコストに関わってくるので、ぜひとも使い分けのポイントは知っておきたいところです。
ケノンには、脱毛用に2種類、美顔用に1種類のカートリッジ(スキンケアカートリッジ)があります。
ここでは、脱毛用カートリッジの種類と使い方を解説します。

ラージカートリッジ(7,700円)

出力、照射面積ともに標準的なカートリッジで、価格は一番安いです。
これ1つで、全身脱毛約5回分に相当する回数が照射できます。
光に反応しやすい剛毛なら、これだけでも十分効果が期待できます。

エクストララージカートリッジ(9,800円)

照射面積が、なんとラージカートリッジの約2倍にグレードアップしているため、腕と脚、お腹など広い範囲をスピーディーに処理したい人に向いています。
照射回数はラージカットリッジと同程度ですが、価格は一番高いです。

ストロングカートリッジ(9,800円)

出力の強さは3種類の中で最強で、価格はエクストララージと同じです。
照射面積は小さめですが、顔や背中の手強い産毛までしっかり減らしたい人に向いています。
他の2種類より照射上限回数は少なめで、コストはやや高いです。

以上から、早くお手入れを済ませたいなら「エクストララージ」、強力な効果が欲しいなら「ストロング」が最適です。
細かいパーツには、照射口が比較的狭い「ストロング」または、「ラージ」を使うとお手入れしやすいです。

単発照射・連続照射はどう使い分ける?

ケノンの脱毛器

ケノンには、1ショットずつ照射する「単発モード」に加えて、最大6ショットまで自動連射可能な「連射モード」が搭載されています。
この連射モードは、肌の弱い人向けに低出力の照射で、かつショット回数を多くして、安全に効果を上げるための機能です。
1ショットあたりの出力は単発モードのほうが強力なので、敏感肌やデリケートな部位でない限りは、単発が効率的です。
また、1ショットあたりのコストは単発と連射にあまり違いはないので、コスト面でも単発のほうが安上がりになっておすすめです。

ケノンのココが気になる!Q&A

ジェルで冷やす必要はある?
ケノンに限らず、家庭用脱毛器には基本的に冷却ジェルは必要ありません。
保冷剤やアイスバックなどを使うだけでも十分です。
ケノンのサポートからの回答によると、どうしてもジェルを使いたい場合は、化粧品成分が入っていないものを推奨とのことです。
子供でも使える?
脱毛サロンでは子供の脱毛お断りとしているところは多いですが、家庭用脱毛器も基本的には推奨されていません。
ですが、それはあくまで自己責任という意味合いなので、子供がケノンで脱毛する場合、慎重に使えば安全に脱毛することはできます。
実際に、約3分の1の割合で、親子一緒に脱毛器を使っているという調査結果があります。
使用するのが小学生以下のお子様の場合、必ず保護者が手伝いながらお手入れをしましょう。
ケノンの購入者サポートを受けるには?
購入者サポートは、エムテック株式会社が運営する「ケノン公式ユーザーサポートサイト」にて受けられます。(エムテックと並んでよく目にする「エムロック」は、ケノンの販売元のグループ企業です)
ストロングカートリッジを使用の際は、必ずサポートサイトでユーザー情報を入力し、ロック解除を行う必要があります。

また、ケノンお客様センター(コールセンター)でも、プロの脱毛インストラクターが直接、質問や問い合わせに対応します。
購入前・購入後にそれぞれ相談窓口がありますので、詳しくはケノン公式サイトをご覧ください。

ケノンはどこで買うのがお得?

本体価格の高いケノンを少しでも格安で購入するために、最安値のショップを探し回ってはいませんか?
激安で販売しているショップやオークションは確かに魅力的ですが、そこには重大な落とし穴があります。
電気屋やオークションで出回っている脱毛器の中古品には、故障が早かったり、公式通販の特典・サポートが利用できない、といったデメリットが伴います。
ケノンの値段が安い・かつ安心な販売店は本当に存在しないのか、どこで購入するのが一番お得なのかを、リサーチしました!

ケノンを購入できるのはどこ?

まず、ケノンはエディオンやビックカメラの電気屋では新品が購入できず、通販限定の取り扱いとなります。
通販ショップでは、以下のサイトで販売されているのが確認できました。

  • ケノン公式サイト
  • amazon(アマゾン)
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング

店頭で現物を確認できない代わりに、通販では中間マージンがかからず、安く買えるというメリットがあります。
また、脱毛器を店頭で購入するのは気恥ずかしいという理由から、いずれにしても通販のほうが嬉しいという人は多いのではないでしょうか?

最安値の販売店はどこ?

ネットショッピング

ケノンを販売している上記のショップで、最安値を比較してみたところ、本体やカートリッジの定価に違いはありませんでした。
どのショップで購入しても、本体価格は69,800円です。(キャンペーンにより、今後価格が変更される可能性があります。)
違いと言えば、キャンペーンによる特典・サポート内容です。

この中で一番特典内容やサポート体制が充実しているところといえば、やはり公式サイトです!
公式サイトから購入すると、以下のメリットがあります。

1年間無償のメーカー保証がついてくる!

脱毛器は高額な商品なため、万が一の故障や異常があると大きく損してしまいますので、メーカーに依る修理・交換保証は特に重視したいポイントです。
使い方など些細な疑問・相談についても、電話やFAXで気軽に相談できるのがメリットです。
有料で、さらに保証期間を長くすることが可能です。

カートリッジが無料でついてくる!

公式サイトでは、本体購入時にカートリッジの初回分を無料プレゼントしてくれるキャンペーンを実施しています。
これで全身脱毛数回分が、本体価格を除きコストゼロで行えるというわけです。
(プレゼント内容やキャンペーン期間は今後変更になる可能性があります)

クーポン適用で、さらに安くなる?

公式サイトでクーポンが配布されている時期に購入すると、キャンペーン価格よりさらに安く購入できます!

専用ポーチや眉毛脱毛器など、公式だけの特典つき!

無料プレゼントの内容は、カートリッジだけではありません!
眉毛やアンダーヘアのお手入れに便利なグッズや、ケノンの収納・持ち運びに便利な専用ポーチなど、気の利いたプレゼントがもらえるのも公式ならではのメリットです。

以上、ざっと並べただけでもこれだけのお得感があります。
唯一ネックとなるのが本体価格ですが、公式サイトでは分割払い・ローンにも対応しているので、ハードルはそれほど高く感じないかと思います。
何より、これだけの特典があれば、値段に見合うだけの価値は十分すぎるほどあります。

さらに、正規品のカートリッジを公式サイトから購入できるのは、本体を公式サイトで購入した人限定です。
ケノンを長く使い続けるなら、絶対に公式サイトから購入するほうが良いのです。

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ All Rights Reserved.