脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

ジェイエステティックで脱毛する前の注意事項

ジェイエステティックに通う前に、まずお肌や体調が脱毛できる状態なのかを、確認する必要があります。

カウンセリングに行く前に、以下に当てはまっているか、チェックしましょう。

体調について
  • 持病や治療経歴があるか?
  • アトピーなどの皮膚疾患があるか?
  • 薬を服用中か?
  • 妊娠中、授乳中か?
お肌について
  • 濃いシミや(色素斑)や、大きなホクロはあるか?
  • 美容整形をしたことがあるか?
  • アートメイクやタトゥーをしているか?

上記に当てはまっている場合、必ずカウンセリングで伝えてください。通院歴や服用中の薬などの内容は、正確にメモして行って漏らさず伝えましょう。体調や肌の状態によっては、施術自体ができないか、一部のパーツが処理できないことがあります。

ですが、症状の度合いや脱毛したい部位によっては、そのまま施術しても問題ないと判断される可能性はあります。該当しているからといってすぐ諦めずに、念のため脱毛できるかどうかを、相談してみましょう。

カウンセリングだけなら、無料で受けられます。カウンセリングと一緒に脱毛無料体験(パッチテスト)を申し込めるので、契約前にお肌への影響を確かめることができますよ。

無料でできるんだからちゃんと確かめておくのよ。

こんなとき、脱毛しても大丈夫?

上記で述べた事項に該当していなくても、脱毛して問題ないか判断が難しい場合があります。たとえば、お肌の状態がイマイチなときや生理中は、そのまま施術してもいいか迷ってしまうのではないでしょうか?
ここからは、体調やお肌の具合によって、脱毛できるのか判断するポイントを解説します。

乾燥肌や敏感肌でも、脱毛できる?

肌がかゆい女性

ジェイエステティックの脱毛法はお肌に負担が少ないので、肌の弱い人・乾燥しやすい人でも、基本的には問題なく施術できます。ただし、極度にお肌が乾燥していたり、肌荒れや炎症といったトラブルが起きている間は、脱毛できないときがあります。肌がガサガサになっていて、粉がふくまで乾燥が進んでいる状態だと、施術はNGです。

肌が弱いと、「脱毛の影響で肌トラブルが起きたらどうしよう」と心配ではありませんか?「脱毛を休んでばかりで、有効期限内に終わらないかも」という声もあります。

そんなときでも、スタッフに遠慮なく相談しましょう。施術中により丁寧なケアを行ってくれたり、有効期限の延長に対応してくれます。

施術日に突然生理になったら、どうする?

生理のイメージ画像

生理中は、デリケートゾーンを除いて脱毛することができます。その場合、デリケートゾーンだけは生理が終わってから、後日予約を入れ直して行います。

ただし、体調が悪いときは無理して施術をしないほうが望ましいです。身体に不調はなくても、生理中はお肌がいつもよりデリケートな状態です。なので、普通なら大丈夫な施術でも、生理中はお肌に何らかの影響が出る可能性があります。

施術当日に突然生理になったときは、ペナルティなしで当日キャンセルできるので安心してください。通常は当日キャンセルすると1回分消化扱いになりますが、生理など突発的な事情があれば、考慮してもらえます。生理不順で安全な日を予測するのが難しい人には、助かる対応ですね。

日焼けをしていても、大丈夫?

日焼け跡

日焼けをした後のお肌は、いつもより敏感になっています。真っ黒に日焼けしている状態だと、基本的に施術を受けることはできません。

脱毛中にうっかり日焼けしてしまわないよう、油断は禁物です。施術直後のお肌に紫外線が当たると炎症が起きたり、シミができやすくなったりします。夏に脱毛している人は特に、紫外線対策を毎日欠かさず行いましょう。脱毛が終わってから日焼けをしたい人は、必ずスタッフに相談してください。

紫外線対策として日焼け止めクリームを使う場合、施術直前には塗らないよう注意してください。日焼け止めクリームを含め、化粧品や制汗剤などを塗った上から、脱毛機を当てることはできません。

脱毛当日は禁止事項がある!

施術が終わった直後は、いくつか禁止事項があるのをご存知ですか?
禁止事項の内容は、カウンセリングのときにスタッフから説明がありますが、これを軽視しているとお肌にトラブルが起きやすくなります。脱毛当日のNG行為について、禁止される理由と細かい注意点まで解説します。

脱毛当日はお風呂に入っても良い?

バスルーム

脱毛当日の入浴方法ですが、ゆっくり湯船に浸かることは推奨されていません。脱毛した直後のお肌は、軽く日焼けした後のように火照っているので、湯船に浸かるとさらに熱がこもり、赤みや炎症の原因になります。

熱すぎないお湯で、シャワーを浴びるくらいなら大丈夫です。施術日から肌が十分落ち着くまでの2~3日間、湯船に長時間浸からないようにしてください。温泉やサウナ、岩盤浴なども当然、数日間は禁止です。

湯船に使ってはいけないもう一つの理由は、お湯の中に雑菌がいるからです。特に、他の人と共有するバスタブや温泉は、雑菌が繁殖しやすい環境です。脱毛後のお肌は雑菌に対する抵抗力が弱まっており、毛穴に雑菌が入り込むと、最悪の場合化膿のリスクがあります。

体を洗う時に気をつけることは?

体を洗うときに、タオルでゴシゴシと身体を擦るのは、お肌への刺激が強すぎるのでNGです。低刺激のボディソープを使い、軽くなでるように洗いましょう。

強く擦るのがNGだとはいえ、皮脂が十分に落とせていないのも、お肌に良くありません。ソープをよく泡立ててから使うと、軽く洗うだけで皮脂が落ちやすくなりますよ。

ピーリングも、同じ理由で脱毛当日は厳禁です。ピーリングには角質を落として無駄毛を露出させる効果があるので、施術日から2~3日以上空けて適度に行うならOKです。

ジェイエステティックでは、毛穴洗浄や角質除去のサービスを行っています。脱毛中のお肌の衛生が気になる人や、肌のざらつきで悩んでいる人は、ぜひ相談してみましょう。

どうしても気になるなら相談しましょう。

激しい運動や、お酒はNG!

入浴以外に、肌に負担がかかる原因は、運動やお酒にもあります。激しい運動やアルコールが血行を促進させると、入浴と同様にお肌が火照り、熱がこもってしまいます。また、運動によって汗をかくと皮脂汚れが毛穴に詰まりやすくなって、お肌の状態を悪くします。

以上のように、体温が上昇して汗をかく行動・環境は避けましょう。たとえば辛いものを食べたり、炎天下で長時間過ごすといったことは避けてください。

予防接種を受けた日に脱毛して大丈夫?

3本の注射器

脱毛当日と、インフルエンザなどの予防接種を受ける日が重なった場合は、どちらかをキャンセルしましょう。脱毛日と予防接種の日が、近すぎてもNGです。最低でも、1週間以上の期間を空けて予約を入れましょう。

万が一、トラブルが起きてしまったら?

どんなに気をつけていても、不測の事態が起きる可能性は考えられます。ジェイエステティックでは、医療機関と提携しているので、万が一のトラブル発生時は、素早くドクターサポートが受けられます。スタッフが病院まで同行してくれるなど、責任を持って誠意ある対応をしてくれます。

少しでもお肌や体調に異常を感じたら、通っている店舗またはコールセンター(0120-169-119)へすぐに連絡しましょう。
トラブルの際は、わざわざ予約を入れなくても対応してもらえます。

他社サロンでは、トラブルが起きても「まずは予約してください」とそっけなく言われて、すぐに対応してくれないことがあります。その点、ジェイエステティックは迅速・親切にサポートしてくれるので、安心できます。

トラブルが起きても慌てずに連絡しましょう。

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ All Rights Reserved.