脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

ジェイエステティックの顔脱毛はどう?

顔脱毛はデリケートな部位だからこそ、どのサロンで脱毛をしてもらうか、慎重になるのではないでしょうか?ジェイエステティックでは、30年以上の間培われてきたエステ技術によって、デリケートなお顔に優しい美肌脱毛ができます。
顔脱毛をジェイエステティックに任せて安心な理由などを紹介しています!

気になる施術の内容・注意点を、詳しくお伝えします。

ジェイエステティックの顔脱毛が安心な理由

ジェイエステティックの顔脱毛がおすすめな理由は、2つあります。

①お肌の専門家がお手入れするから安心!

ジェイエステティックには、世界トップレベルに値するトータルビューティーの知識・技術を習得した、プロのエステティシャンが在籍しています。お肌の専門家として頼りになるスタッフが、デリケートなお顔を最高の技術で、安全に処理してくれますよ。

②事前モニターテストで安全性を確認済み!

ジェイエステティックの顔脱毛は進化を続けていますが、新しいサービスを導入する前に、必ず事前モニターテストを行っています。現在行われている「冷光スーパーヒアルロン酸脱毛」も、お顔に安全なことが確認されています。

顔脱毛のメリットとは?

ジェイエステティックで顔脱毛をすると、こんなメリットがあります。

化粧ノリがアップする

顔脱毛で得られる最大のメリットといえば、化粧ノリが格段に良くなることです。顔の産毛が邪魔してムラができていたファンデーションが、ぴったりフィットする感覚になります。

うるおい美肌になる

ジェイエステティックは、ヒアルロン酸トリートメントによって美肌ケアまでできるのが、他サロンと一味違うところです。脱毛後のお肌は、うるうる・ツヤツヤの仕上がりになり、接近されても自信が持てるお顔に大変身します!

近くで見られても平気になるわよ。

顔脱毛のプラン内容は?

ジェイエステティックで顔をメインに脱毛するなら、専用のセットプランがお安くなります。顔のパーツ6箇所がセットになった「フェイス6プラン」は、以下のパーツを対象に脱毛できます。

  • おでこ
  • 両頬
  • 口周り
  • Cライン
  • フェイスライン
  • あご

専用のプランだけあって、産毛が気になるパーツをすべてカバーした、充実のセット内容です。フリーチョイス全身脱毛コースにも、フェイス6プランの対象部位が含まれています。顔と一緒に脱毛したい部位が全身にもあるなら、お好きな部位だけ選べる「フリーチョイス全身脱毛」が最適です。

フェイス6プランには、全身脱毛プランの対象部位にある「鼻下」が、一見含まれていません。しかし、実際には口周りと一緒に脱毛するので、鼻下を脱毛するためだけに全身脱毛コースを選ぶ必要はありません。

「顔のすべてのパーツでなくてもいいので、両頬や口周りだけ処理してほしい」といった要望はありませんか?ジェイエステティックでは、全身脱毛やセットプランのほか、お好きな部位だけ組み合わせて、脱毛したい回数だけ契約することもできますよ。

その場合、料金は選んだパーツ数・回数に応じて決まります。顔のパーツはすべてSパーツなので、料金は「部位数×回数×Sパーツ1回分の単価」となります。

自分の好きなようにできるわけね。

まずは顔脱毛のお手軽コースから!

フェイス脱毛をちょっとだけお試ししたいなら、6箇所×2回分の5,000円コースが最適です。お手軽なだけでなく、フェイシャルエステ1回分の無料体験が付いてくるお得なプランです!ジェイエステティックで人気のフェイシャルエステコース3種類から、お好きな1コースを選んで体験できますよ。

じっくり顔脱毛するなら、回数を選べるフェイス6プラン本コースがおすすめです!本コースは、4回36,000円から始められます!

こちらは両ワキ脱毛12回分(5年保証付き)が無料でついてきます。

顔脱毛の注意点は?

「脱毛中は、メイクやマツエクはそのままで良いの?」
施術直前はこんな疑問が出てくるのではないでしょうか?

顔脱毛の施術中は、メイクは落とさなければなりませんが、マツエクはつけたままでも問題ありません。施術中はアイマスクで目元を保護しているので、マツエクには何ら影響がないのです。

ただし、化粧は少しでも残っていると、顔脱毛の本来の効果が半減してしまいます。油分の多い化粧品は、軽く洗顔しただけでは落ちにくいので、毛穴に残らないよう時間をかけて丁寧にオフしましょう。

ジェイエステティックにはパウダールームがあるので、施術直前にゆっくり化粧落としが出来ます。脱毛が終わった後も、ここでお化粧直しをして帰れます。これでノーメイクで出歩かなくていいですし、うっかり化粧をしたまま来店しても安心ですね。

顔の自己処理は必要?

全身脱毛と同じで、顔も産毛だけとはいえ自己処理は必要です。市販の産毛処理器や、顔にも使える小型の電気シェーバーとフェイス用シェービングクリームを使って、肌を痛めないよう処理しましょう。毛抜きや除毛クリームは、肌への負担が強すぎるので、必ず上記の方法で処理してください。

自己処理のポイント

おでこから下に向かって順番に剃っていき、毛の流れに沿ってシェーバーを動かしましょう。毛の流れとは反対方向に皮膚を引っ張りながらシェーバーを当てると、剃りやすくなります。

産毛は見えにくいので、念入りにシェーバーを当てたくなりますが、同じ場所に何回も当てると肌にダメージがあるのでやめましょう。産毛を処理した後は、保湿ケアを忘れないでください。

保湿はとても大事よ。

顔脱毛の施術はどんな感じ?

デリケートな顔の場合はどんな風に脱毛をするのか、他の部位よりとりわけ気になるのではないでしょうか?

「顔脱毛の時間はどのくらいかかるの?」
「脱毛中は痛かったり、眩しかったりしない?」
「着替えはしなくてもいいの?」

こういった気になるポイントと併せて、顔脱毛のやり方・流れを詳しく説明します。

①施術用の個室に案内されます。

顔脱毛だけ受ける人は、施術着に着替える必要はありません。服を汚したくない人は、上半身だけ着替えさせてもらうことができます。わざわざ着替えなくても、服装によっては首元にタオルを巻くだけで良い場合があります。着替えの手間を考えると、当日は大きなファーの付いた服などは避けたほうが良いでしょう。

②顔全体にジェルとローションを塗って、肌のコンディションを整えます。

ジェルの感触は冷たくないので、冬場でも快適です。

③アイマスクをして、目元を保護します。

アイマスクのおかげで、顔に直接光が当たっても眩しくありません。

④脱毛機を当てて無駄毛を処理します。

脱毛機は、顔の狭い範囲に隈なく当てられるように、ヘッドが細くなっているものを使用します。

顔は皮膚が薄く敏感なところですが、照射中は無痛に近いです。ジェイエステティックの脱毛機は、光を照射しながら冷却できる機能があるので、デリケートな顔にも安心です。

⑤顔に冷却シートを被せて、肌を落ち着かせます。
⑥ジェイエステティック特製のヒアルロン酸トリートメントで、保湿ケアを行います。

以上が顔脱毛の流れで、施術時間の目安は約1時間です。細心の注意を払いながら脱毛機を当てて、前後のケアをじっくり丁寧に行うので、顔だけでも意外と時間がかかります。ですが、絶対に失敗したくない部分なので、時間をかけて丁寧に脱毛してもらったほうが、安心できますね。

顔は他の部位より肌トラブルが起きやすいですが、万一のときはお肌のプロフェッショナルが対応してくれます。施術を担当するのは、しっかり研修を受けたエステティシャンなので、そもそもトラブルが起きることは滅多にありません。

顔脱毛の仕上がりは、産毛なので見た目の変化が分かりにくそうですが、実際は顔色が明るく見える効果があります。顔を触ってみると、以前よりさわり心地がツルツル・すべすべになっていることに気が付きますよ。

私もいつかやってみようかしら。

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ All Rights Reserved.