脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

ジェイエステティックの脱毛方法とは?

サロンにおける脱毛方法「光脱毛」は、基本的どこも同じ仕組みです。ただ、各サロンで採用しているマシンによっては、施術時間や痛さに差が現れます。

ここでは、まず光脱毛の仕組みから解説していきます。ジェイエステティックでは、どんな脱毛機を採用しているのか、他社のマシンと比べてどうなのかをご説明しましょう。

気になる脱毛方法について紹介しています!

ジェイエステティックは永久脱毛?

「脱毛サロンで全部毛が抜けた後は、二度と生えてこないの?」と、気になってきませんか?一度脱毛した後ずっと毛が生えてこない脱毛方法を、「永久脱毛」といいます。

永久脱毛に当てはまるのは、医療機関で行っているニードル脱毛(電気針脱毛)です。ニードル脱毛以外の脱毛方法は厳密には永久脱毛ではありません。クリニックのレーザー脱毛なら、永久脱毛に近い効果が期待できるでしょう。

ジェイエステティックを含む脱毛サロンで採用しているのは、「光脱毛」です。光脱毛には永久的な効果はありませんが、次のようなメリットがあります。

  • 毛の量を減らせる
  • 毛のメラニン色素を薄くして目立たなくする
  • 再び生えてくるまでの期間を長くする

光脱毛でも、「自己処理をほとんどしなくて良くなった」と満足する声が多いです。脱毛後まったく生えてこないという保証はできませんが、面倒な自己処理は滅多にしなくても良いレベルになります。産毛一本でも気になってしまうような神経質な人でなければ、仕上がりに不満を感じることはないでしょう。

もう面倒な自己処理はこりごりよ。

ジェイエステティックと永久脱毛の比較

ニードル脱毛やレーザー脱毛の効果は確かに強力ですが、特に痛みや費用については、光脱毛のほうが負担が軽くて通いやすいです。ニードル脱毛のデメリットは、非常に高額で時間がかかることです。

たとえば両手の甲を処理するだけでも10~20万円はかかるので、全身脱毛には向いていません。ニードル脱毛は、ごく一部の抜けにくい毛だけを処理するために通うのが良いでしょう。

では、光脱毛とレーザー脱毛を比較してみるとどうでしょうか?全身がツルすべになるまでの平均回数や費用、痛みの面で、以下のような違いがあります。

  痛み 回数(平均) 費用総額
ジェイエステティック 無痛またはごく軽い 12回~15回 約11万円
レーザー脱毛 人によってかなり痛い 8~10回 約30~40万円
回数

ジェイエステティックでは、部位によって早ければ4回でかなりの無駄毛が減らせます。毛の少ない部位は4~6回、集中してケアしたい部位は10回以上という風に、部位ごとに自由に回数を決められるメリットを活かしましょう。部位によって最小限の回数に抑えれば、レーザー脱毛より大幅に料金が安くなるでしょう。

光脱毛だと、少ない回数で終わっても2~3年したらまた生えてくる可能性はあります。ですが、ジェイエステティックでは全身脱毛が終わった後も、少ない回数・手頃な料金で追加できるセットプランなどがあります。

両ワキには5年間の無料保証がついてくるので、追加費用の心配は不要よ。

費用

費用で比較すると、ジェイエステティックの圧勝となります。レーザー脱毛を行っているクリニックでは、麻酔費用もかかるので、実際にはもっと予算が必要になるでしょう。レーザー脱毛は麻酔を使わなければ、照射の痛みに耐えるのが苦痛です。

施術後はお肌をケアするために、有料で軟膏を処方しなければならないことがあります。レーザー脱毛は医療機関といえども保険が効かないので、こういった細々とした出費が重なると痛いところです。

少しでも安く抑えたいわよね。

痛み

レーザー脱毛は、神経が集中しているVIOラインや脇などの部位に、激痛を感じる人が多いです。こういった部位は、麻酔無しで施術を続けるのは難しいでしょう。

ジェイエステティックの光脱毛の痛みは、なんと無痛レベルです!光自体を冷却できる独自技術を搭載した脱毛マシンを使っているので、大幅な痛みの軽減に成功しています。

痛みを感じなくてすみます!

ジェイエステティックの脱毛の特徴は?

ジェイエステティックの光脱毛は、「冷光スーパーヒアルロン酸脱毛」という独自の方法で実施しています。名前を見ただけで、何だかすごそうな方法ですよね。

この光脱毛は名前にあるとおり、ヒアルロン酸効果によって、美肌ケアまで同時に行える脱毛方法です。このスーパーヒアルロン酸脱毛は、ジェイエステでしか体験できません!

光脱毛の仕組み自体は、これまでの脱毛と大きな違いはありません。出力が強すぎるという訳でもなく、他のサロン脱毛と同様に、肌の弱い人でも安全に施術が行なえます。では、冷光スーパーヒアルロン酸脱毛ならではのメリットとは何なのかを、これから解説していきましょう。

なんだか大層な名前ね。

光自体が冷却されるので、痛くない

光脱毛は痛みが軽いと言われていますが、全然痛くないというわけではありません。照射する部位や個人差によっては、ビリビリきたり、バチンとしたショックがあるので、光脱毛の痛みでさえ苦手な人は少なくありません。

ジェイエステティック独自の脱毛マシンは、光から発生する熱を同時に冷却できる、最先端の機能を搭載しています。冷光とは、発生した高熱をクールダウンしながら、照射の瞬間も痛くないように工夫された機能のことです。冷却機能はレーザー脱毛機にも搭載されていますが、脱毛サロンではあまり浸透していません。

ジェイエステ公式サイトでは、脱毛のお手入れ中、「痛みや熱さを感じることはない」と、無痛脱毛をアピールしています。熱感があったとしても、ほんのりとした人肌程度の温度です。ただ、毛の濃さや体調によっては若干違和感を感じる場合があるので、そのときはすぐにスタッフに伝えれば出力調整などの対応をしてくれます。

ガマンせずに伝えたほうがいいわ。

効率的な照射で、脱毛時間が短縮!

脱毛マシンは短時間に何度も照射できる連射式で、スライドショットという技術により、従来の倍速で施術が可能となっています。

全身脱毛ならたったの60分と、大幅にスピードアップしています!一部のパーツだけなら5分~10分、脇のような小さい範囲なら5分以内で終わります。

なので、部位脱毛だけなら1時間以内の空いた時間でも気軽に通えますよ。

名前にスーパーとついているだけあって、高性能なマシンですね。

ヒアルロン酸効果でうるおい脱毛

ジェイエステでは、施術の前にヒアルロン酸がたっぷり含まれているジェルを塗ります。照射している間はヒアルロン酸がお肌に浸透し、完了する頃にはしっとりうるおう、すべすべのお肌になっています。うるおい感が持続するジェルのおかげで、脱毛後はいつもより乾燥に弱くなってしまうお肌も、ばっちり保湿ケアできます。

施術前に使用するローションは冷たさやベタベタ感がなく、ジェルが苦手な人でも安心です。冷却目的ではなく、あくまでお肌のコンディション調整のためのローションだからです。

ジェイステの脱毛マシンは、ベタつくジェルを塗らなくてもマシンがクールダウンしてくれるので、痛みはほとんど感じません。ジェルを使わなければ施術時間がさらに短くなり、急いでいるときには助かりますね。

忙しい私にピッタリね。

冷光スーパーヒアルロン酸脱毛が無料体験できる!

「ジェイエステティックの脱毛方法を実際に確かめてみたい」という方には、『1ショット無料体験』がおすすめです!1ショット無料体験では、実際の施術と同じように、2cm×5cmの小さな範囲を1回だけ、お試し照射してもらえます。

照射する部位はお好きなパーツを選べるので、たとえば、

  • デリケートゾーンや顔に当てても、本当に痛くないのか?
  • 皮膚の薄い部分には炎症や肌荒れといった副作用が起きないか?

といった、施術前に気になるポイントを、契約する前に確かめられます。1ショットだけだとすぐに毛は抜けませんが、ヒアルロン酸トリートメントの効果でうるおい感は、すぐに実感できますよ。

また、来店しなくても施術の様子を動画(youtube)で見ることも出来ます。

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

脱毛サロン口コミ比較【マチコの知らない世界】

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2016 脱毛サロン口コミ比較【マチコの知らない世界】 All Rights Reserved.