脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

銀座カラーの施術中に気になるあれこれ衛生面について

銀座カラーでは最高のおもてなしを心がけている姿勢が伝わりますが、肝心の衛生面や、施術中のストレスに配慮されているかは、体験してみないとわかりません。
脱毛を体験した人の感想から、快適さ・居心地の良さ、安全面・衛生面についての印象をまとめています。

銀座カラーのジェルは冷たい?冬でも大丈夫?

cool-jel
冬の脱毛サロンで嫌なのが、冷たいジェルをお肌に乗せたときのひやっとした感触ですよね。
銀座カラーでもフラッシュ脱毛の前には、お肌を守るためのジェルを使う決まりになっているので、冬場の我慢は必須です。

ジェルの塗り方はスタッフさんによる対応の差も出ますが、どうしてもガマンできなければ「少しずつ塗ってもらってもいいですか?」「足から始めてもらえませんか?」とお願いしてみると、改善してくれるでしょう。
大抵は、スタッフから「大丈夫ですか?」「一瞬だけなので、がんばってくださいね」と親切な声かけがあるかと思います。

冷たさに耐えるのは最初の瞬間くらいで、しばらくすると体温で温まるので違和感が解消されてくるとの体験談も確認できます。
塗り方が丁寧であれば、冬場でもジェルの感触は厳しすぎるものではありません。

銀座カラーで使用するジェルは冷却効果があるだけではなくて、美肌成分が入っているので拭き取った後はお肌がしっとりすると好評です。
「これを我慢すれば、お肌のケアにもなる」と考えれば、ちょっとくらいの冷たさなら耐えるモチベーションになりますね。

お肌を冷却している間は寒々しい格好ではなく、施術している部分以外は毛布をかけてくれるので、体が冷えすぎる心配も無用です。
毛布は厚みのある生地で、ベッドも発熱効果があって効果的に身体を温めてくれるんです。

VIOラインの脱毛は、恥ずかしさとの戦い?

vio_set_course_02
銀座カラーの脱毛方法は、まずはチューブトップのガウンに着替えての施術になります。
VIOラインの場合は、専用の紙パンツを履くことになりますが、パンツの形状が独特なので少し戸惑う人も多いですね。

パッと見た印象ではTバックに似ている形ですが、専用パンツの場合はTの部分を前にして履くことになります。
フラッシュを当てるときは、この紙パンツをずらしながらになるので、ノーパンよりは恥ずかしくないかも?という感じですね。

それでも、紙で隠れている部分はごく少ないので、履いているだけでもちょっと恥ずかしさはあります。
いつも同じ人が施術するから、VIO施術の恥ずかしさは2~3回もすれば慣れてくるとの声もあります。

vioを見せるのが、どうしても苦手!という方でも、施術のあいだはタオルで目を覆っているので、実際は誰がやっているかなんてそんなに気になりません。
産婦人科で診てもらった経験がある方なら、すぐに慣れるのではないでしょうか?

デリケートゾーンを初めて脱毛してもらうのは誰でも緊張しますが、スタッフのほうはこれまで同じ経験を何度もしているので、気にしすぎなくても大丈夫です。
相手もプロのエステティシャンだと思えば、変に意識せずリラックスして委ねられます。
mudagesyori-gazo
初回の施術のときは、「下処理はこれで大丈夫なのかな」と気を遣ってしまうかもしれません。
iラインやOラインのように粘膜に近い部分は無理してギリギリまで処理していかなくても、シェーバーを用意していればちょうどいい具合にスタッフが下処理の仕上げをしてくれます。
丸ごと毛を無くさなくても、どの程度まで毛を残すのかとか、形はどうデザインするかなど、細かいオーダーを相談しながらの施術になります。

マシンの光が、粘膜に影響を及ぼさないか?と当然不安になるところですね。
光が直接照射されている部分以外は、多少フラッシュが漏れて当たったとしても、害は全くありません。

器具の使い回しなど、衛生面が心配・・・

kamisori-woman
脱毛サロンで時々疑問視されているのが、ジェルやカミソリ、シェーバーの使い回し問題ですね。
銀座カラーでは、マシン、タオルやシーツ、ガウンに至るまで、毎回キチンと洗って消毒された状態で用意されているので、衛生面でも何ら危惧することはありません。

シェーバーは自前で用意していくように言われるので、自分できちんとお手入れをしていれば大丈夫です。
少なくとも、他の人が使ったカミソリの刃を当てられる危険性は絶対にありません。

施術部屋に実際に入ってみると分かりますが、質素ながらも空間全体が清潔感に溢れているので、安心できます。
トイレやパウダールームもこまめに清掃が行き届いているから、お店に入った瞬間から帰宅するまで、快適に過ごせるでしょう。

衛生面では文句ナシでも、カウンセリングルームの装飾やベッドの寝心地など、ちょっと物足りないかも・・・と思うときはあります。
銀座カラーでは経費削減と安価な料金のために、設備面で不要なコストは徹底的に削っているとの話なので、贅沢は求めなられなくとも安全に施術してもらえればいいかな、というレベルですね。

無料カウンセリングはこちら
  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ All Rights Reserved.