脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

アトピーなどの肌トラブルがあっても脱毛できるの?

敏感肌で困っているというタイプの人もいるでしょう。
そんな人が脱毛ラボでの施術を受けたい場合は、皮膚科の専門医に医師の同意書を書いてもらうのがおすすめです。
また、安心して脱毛できるように、脱毛機器の照射テストも行っておきましょう。

脱毛ラボでは医師の同意書があれば脱毛できる

敏感肌やアトピーの人は、脱毛ラボでの施術を受けられるのでしょうか?
おそらく、不安に思っている人もいるでしょう。
binkanhada
実際のところ、脱毛ラボの「S.S.C.美容脱毛」はお肌に対するダメージが本当に弱いので、お肌のトラブルが起きやすい体質の人でも施術してもらうことができます。
最新型の脱毛ができる連射マシン「ラボ・マシンガン」は、わりとお肌にやさしい性質を持っているからです。

ただし、病院に通院していたり、薬を塗ったりしている場合は、医師の同意書を持ってくることが必要となります。
また、アトピー肌の人でもいろんな状態の人がいますので、お肌の様子を実際にスタッフが見ることで判断されることも多いでしょう。

たとえば、じゅくじゅくしたタイプのアトピーと乾燥したタイプのアトピーでは、施術が可能であるかどうか素人にはわからない場合もあるでしょう。
ですので、誰でも必ず脱毛ラボでの脱毛を施術してもらえるとは言い切れません。
binkan-skin
もし、あなたがアトピー肌なら、無料カウンセリングの時にそのことについてスタッフに話してみてください。
そうすれば、実際にプロのスタッフがお肌の状態を見ることで、脱毛可能かどうかを判断してくれます。

実は、脱毛サロンで脱毛を受けた人が、アトピーなどの肌トラブルが改善される例が多数あります。
なぜか、フラッシュ脱毛を受けた後、急に敏感肌が治ってきたという人もいます。

その理由は、脱毛を施術することにより、自然とお肌の質が良くなってくる場合があるからでしょう。
ですので、美肌を目指すなら、一度脱毛ラボのカウンセリングを受けてみるのもいいかもしれません。

ステロイド剤を使用している場合は脱毛できない

体内の炎症を抑えて免疫力をアップさせてくれる成分に、「ステロイドホルモン」と呼ばれるものがあります。
その性質を利用して作られた薬が、「ステロイド剤」です。
nurigusuri
ステロイド剤には、飲むタイプと塗るタイプがあり、アトピー性皮膚炎の場合は塗るタイプが処方されていることが多いです。
ところが、ほとんどの脱毛サロンでは、ステロイド剤を日常的に使用している人の脱毛は受け付けていません。

それは、ステロイド剤を使っている人の皮膚を脱毛すると、さまざまな副作用が出てくる可能性があるからです。
その一つが、感染症にかかるリスクが高くなることです。

一般的に、ステロイド剤を使用すると体の免疫力が落ちてしまいます。
その状態で脱毛を施術すれば、刺激によって肌トラブルが起こりやすくなり、傷口から雑菌が入ると感染症を引き起こしてしまう怖れがあります。
nuru-kusuri
二つ目は、多毛化と呼ばれる副作用により、脱毛効果が出にくくなることです。
実は、ステロイド剤は円形脱毛症の治療薬としても使われています。

それほど毛を増やすパワーがあるのですから、自然と脱毛効果が落ちてしまうのは納得できるでしょう。
皮膚にステロイド剤を塗ってしまうと、その部分のムダ毛が濃くなってしまうこともあります。

三つ目は、色素沈着を起こす可能性があることです。
実は、ステロイド剤には光を吸収する働きがあり、皮膚に塗り込んで日射しの強い日に外出すれば、色素沈着を起こしてその部分が黒ずんでしまうこともあります。

脱毛機の光に対しても、過剰に反応してしまってやけどや黒ずみを起こしやすくなる危険性があります。
ですので、ステロイド剤を使用している場合は、脱毛の施術を断られてしまうのが普通です。

心配なら最初に照射テストをしてもらおう

お肌が弱くて心配な場合は、まず脱毛機の光を少しだけ皮膚に当ててみる照射テストを受けてみるのがおすすめです。
特に、全身脱毛を受けたいと思っているなら、通う脱毛サロンのフラッシュがお肌に合うのかどうかは重要な確認事項です。
saron-gazo
脱毛ラボの店舗でも、スタッフに事情を話せば簡単な照射テストをしてもらえます。
ですので、最初はまずそうやって脱毛機の光がお肌に合うかどうかを試してみる方がいいでしょう。

昔に比べれば、どの脱毛サロンの脱毛機もお肌にやさしいタイプに改善してきていますが、自分で敏感肌であると感じている人は、肌トラブルが起きないように注意していく必要があります。

ですので、脱毛を終えた後はアフターケアをきちんとして、お肌を保湿することも大切になるでしょう。
ジェルや保湿クリームを使用して、脱毛した後のお肌を潤すことでも肌トラブルを抑制することにつながります。

実は、お肌が弱いタイプの人こそ、サロン脱毛をすることがおすすめです。
その理由は、カミソリなどを使って自己処理すれば、お肌に赤みが出てかぶれたりするリスクが大きくなるからです。

本当は、そのような人の方が、脱毛サロンによる施術を受けた方が後々助かる場合があります。
ネイルをすれば指が荒れたり、ピアスをすれば耳たぶが荒れたりする悩みがある人は、一度専門医に相談をしてみましょう。

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ All Rights Reserved.