脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

脱毛サロンでのフラッシュ脱毛は永久脱毛ではないって本当?

実際のところ、脱毛サロンのフラッシュ脱毛では永久脱毛はできないという噂を聞いたことはありませんか?
脱毛ラボでの「S.S.C.美容脱毛」もフラッシュ脱毛の一つであるといえますが、実は施術を続ければ永久脱毛に近い効果を出していくことも可能です。

レーザーを使った脱毛のメリットとデメリット

旧来は「脱毛」といえば針脱毛を指していましたが、今ではもっと安く手軽かつ痛みも少ない「レーザー脱毛」や「光脱毛」に取って代わられています。
これらの脱毛法はメリットだらけにも見えますが、デメリットも多く存在します。施術を受ける場合には、これらのポイントを抑えておきましょう。

光とレーザー脱毛のメリット

光およびレーザー脱毛とは、医療用のレーザー装置を使用して、黒い毛にのみエネルギーを吸収させることで、毛と毛根にのみダメージを与える脱毛法です。
皮膚へのダメージは、針脱毛に比べるとほとんどありません。痛みもほとんどないため、気軽に施術を受けることができます。所要時間が少なくて済むのも大きなメリットです。特に、照射範囲の広い光脱毛は、一度に受ける施術時間はもっと短くなります。
時間が少なくて済むということは、料金が安くすむのも大きなメリットです。また、レーザーは手の出せなくなった埋没毛にも反応します。
刺激は少なくて済むにも関わらず、その効果は長く続きます。レーザー脱毛の技術は誕生から日が浅いため、脱毛効果がどの程度続くかがはっきりと判明していません。しかし「永久脱毛」と言っても良いほど続くことが知られています。

光とレーザー脱毛のデメリット

装置から発せられるレーザーは、黒い色に反応させることになるため、白い毛や休止状態の毛穴を刺激することはできない、という落とし穴があります。
体表面の半分以上は活動していない毛穴であるため、レーザー脱毛で脱毛する場合は数回、半年以上にわたって通いつづける必要があります。出力の低い光脱毛ならばもっと多く通うことになります。
また、ホクロや濃い日焼けにも反応してしまうため、部分的または全身の脱毛そものもができない場合もあります。
針脱毛ほどの痛みはないものの、まったく痛くないわけではないのも注意が必要です。特に出力の高いレーザー脱毛は取り扱いが難しく、医療従事者のいるクリニックでなければ施術を受けることができません。

フラッシュ脱毛でも永久脱毛に近い効果を得ることができる

flash-datumo-img
脱毛サロンに通っている人は、「永久脱毛の効果を得て、まったく自分でムダ毛を処理しなくてすむようにしたい」と考えているかもしれません。
しかし、本当は脱毛サロンのフラッシュ脱毛では、真の永久脱毛効果を得ることはできないといわれています。

でも、大体3年近くフラッシュ脱毛の施術を繰り返すことによって、永久脱毛に近い脱毛効果を得ることが可能であることがわかってきました。
つまり、脱毛ラボに通うことで、ほとんどセルフケアのいらないつるつる肌になることもできるでしょう。

真の脱毛効果を得るには、医療レーザーを使った脱毛方法でも不充分であり、本当の永久脱毛は電流によって毛母細胞や毛乳頭を破壊するニードル脱毛しかできないとされていました。
hurassyu-datumo
特に、毛周期に合わせることが必要な脱毛方法の場合、どうしても施術は2ヶ月~3ヶ月おきに続けて行かなくてはなりません。
それを繰り返しながら永久脱毛に近い効果を得られるようにするには、とても長い時間がかかってしまいます。

レーザーを使った脱毛方法でも、時間がかかることは否めないでしょう。
ところが、脱毛ラボでは一般的なフラッシュ脱毛とは異なる「S.S.C.美容脱毛」を採用しています。

普通は毛周期に合わせて2ヶ月に1回しか脱毛を施術できないのですが、脱毛ラボでは2週間に1回のペースで施術をしていくことが可能です。
しかも、永久脱毛に近いようなほとんど毛が生えてくることのない状態にまで、あなたのお肌を導いてくれるでしょう。

ニードル脱毛のように激しい痛みもないのが嬉しい

ニードル脱毛を施術する時には、一つひとつの毛穴にニードル(針)を指し込んで、10秒間ぐらい電流を走らせます。
そのため、時間もかかりますし、激しい痛みを我慢して施術してもらう必要が出てきます。
hari-datumo
脱毛後には、施術した皮膚を冷やすことで痛みが軽くなるようにしてもらえますが、脱毛箇所は腫れあがっている場合が多いでしょう。
美容クリニックで施術が行われる場合は、痛みを感じないように麻酔をしてくれることもありますが、逆にいえばそれが必要となるほど激しい痛みが存在するということです。

ですので、永久脱毛を求めてニードル脱毛を施術してもらう場合は、酷い痛みに耐えられるのかどうかがネックになってくるでしょう。
それほどの痛みを我慢してまで、ムダ毛が生えてくるのを防ぎたいという人は、おそらく少数派です。

特に、費用の方もニードル脱毛は高い場合が多いので、ほとんどの人は痛みのないフラッシュ脱毛を選んでいます。
脱毛ラボの「S.S.C.美容脱毛」は、一般的なフラッシュ脱毛と比較してもさらに痛みが少ない施術となっていますのでそちらの方がおすすめです。

かかる施術時間の方も短く、料金の方もとても安くすむようになっていますので、やはり脱毛ラボで美容脱毛を施術してもらいましょう。スピードパックであれば、およそ半年で脱毛を完了することもできます。

医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛はどっちがお得!?

では、クリニックでの医療レーザー脱毛と脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、どのように違うのでしょうか?
ここでは、この2つを比較しながら確認していきたいと思います。
asi-laser
まず、レーザー脱毛は、レーザーの光をムダ毛に照射することによって、毛根などをその熱で破壊するというやり方をします。
多くの場合、フラッシュ脱毛よりもエネルギーが強いため、やけどなどの肌トラブルが起こるリスクも大きいといえるでしょう。

また、痛みの方も、フラッシュ脱毛に比べると、わりと強く感じられてしまいます。
料金にしても、両脇だけの施術で5千円~1万円ぐらいの金額がかかってしまう場合があります。

脱毛サロンでのフラッシュ脱毛は、黒や茶色に反応するタイプのフラッシュ(光)を当てて毛根などの組織を弱らせるという脱毛方法です。
施術中は、輪ゴムでピシッと弾かれるような痛みを感じることもありますが、ほとんど痛みを感じないという人もいます。

痛みがあったとしても後でお肌を保湿すれば、スウッと引いてしまうことが多いので安心です。
さらに、料金についてですが、リーズナブルな値段で気軽に施術できる脱毛サロンがたくさんあります。

このように、施術の仕方と痛み、料金を比べれば、どちらかというとフラッシュ脱毛の方がメリットが多い感じがあります。
脱毛ラボでの脱毛方法である「S.S.C.美容脱毛」もフラッシュ脱毛の仲間に入りますので、痛みを感じずにしっかり脱毛効果を出したい場合におすすめです。

もし、脱毛サロンをどこにするか迷ったら、脱毛ラボのネットの公式サイトを見てみましょう。

  • 女性の体験談
  • 男性の体験談

脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ

脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

ホームページ名
Copyright (C) 2017 脱毛サロンの口コミと安いおすすめ料金プランの比較ドットビズ All Rights Reserved.