脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】TOP画像

デリケートゾーンや毛穴の黒ずみケアに薬用アットベリー

薬用アットベリーは、お肌の黒ずみに悩む人のための商品です。脇の黒ずみだけでなく、二の腕や膝のブツブツなどのケアに効果が高く、雑誌など各種メディアにも取り上げられて注目されています。

話題の薬用アットベリーについて紹介しています。

薬用アットベリーの成分について

薬用アットベリーの外観

アットベリーの魅力は、成分配合にあります。

美白成分 プラセンタ
グリセルリチン酸2K
天草フラボノイド
トウキエキス
エイジツエキス
保湿成分 セラミド
コラーゲン
ヒアルロン酸
エラスチン
トレハロース
アラントイン
植物成分 アロエエキス
シャクヤクエキス
人参エキス
クララエキス
ワレモコウエキス

上記の成分が高濃度で贅沢配合されているので、高い美肌効果が期待できます。さらに、桑エキスと抗酸化成分であるビタミンEが含まれているので、ニオイケアも同時に行えます。

成分の粒子の大きさにもこだわりがあります。まず、ナノ化されたオリゴヒアルロン酸や浸透性コラーゲンなどの美容成分がお肌の内部深くまで浸透して内側からのケアをします。次に、敢えて高分子にしてあるヒアルロン酸などが、お肌の表面に溜まり、外側からのケア。

最後にセラミドやエラスチンが、お肌にベールの役割をして、乾燥で美容成分の効果が薄れないように守ります。内側からのケアと外側からのケアにプラスして、お肌にベールをしてバリアするというトリプル方式が、アットベリーの高い効果を生み出す秘密なのです。

成分配合のイメージ

さらに魅力的なのが、これだけの美容成分が97.8%配合されていているにもかかわらず、お肌に優しい低刺激処方だということです。着色料・シリコン・石油性界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベンが配合されていないので、敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使用できます。日本国内の工場で、厳しい基準と品質管理のもとで作られているので、安全性も高く信頼できる品質だといえます。

キャンペーン情報

キャンペーン情報

購入については毎月先着500名限定のキャンペーンを行っています。初回限定で45%offの2,980円で購入できる定期ケアコースで、毎月送料無料で届けてもらうことが出来ます。初回は180日間返金保証もついているので、気軽に試してみることが出来るのも嬉しいポイントです。定期ケアコース限定でフルーツの雫ピール石鹸のプレゼントもあるので、必見です。

定期ケアコースは、毎月届く定期便のコースなので、2回目以降は通常価格の5,440円になります。定期コースを申し込むとなかなかやめられなくなるのでは?と不安に思う人も多いでしょう。薬用アットベリーは、効果を実感するために、最低2回以上の継続を定期ケアコース利用の条件にしていますが、180日間の返金保証がついているので、2か月間試してみても、効果が実感できなかった場合は、定期コースも解約できますし、返金もしてもらえるので、ストレスなく、定期コースを利用することが出来ます。

効果については、口コミでも高評価されています。アットベリーを使い続けていくうちに、気になっていた毛穴の黒ずみや肌のぶつぶつが少しずつ薄くなってきたという声はとても多く、つるつるのきれいなお肌がよみがえったという人もたくさんいます。肌が明るくなって、気分も明るくなり、自分に自信が持てたという相乗効果を感じている人もいました。
自分の肌に自信がなくて、黒ずみやぶつぶつをどうにかしたいと悩んでいる人は、一度利用してみる価値がありそうです。

口コミはどんな感じなの?

薬用アットベリーの口コミ

総合満足度: 3.8/5点  口コミ: 6

つるつるになっていきました

投稿者 麻美さん 30代

評価

毎日少しずつ塗っていただけなのに、膝の黒ずみはうすくなり、ざらざらだったのがみるみるつるつるになっていきました。一番気になっていた膝だけでなく、今は体全体に使っています。

ワキの黒ずみがきれいになりました

投稿者 ひろこさん 20代

評価

ずっと、自己処理が原因でできてしまった脇の黒ずみをコンプレックスに思っていました。わらをもすがる思いでアットベリーを使い始めて1ケ月。黒くてブツブツしていたワキは、すっかりきれいになりました。効果の大きさにびっくりです。

使い切る前に次の商品が届く

投稿者 紗弓さん 30代

評価

定期コースに利用したのですが、まだ使い切っていないのに次の商品が届いてしまうので、少し困っています。初回はお得な価格でしたが2回目以降はなかなか高いので、継続利用がちょっと厳しいです。

ワントーン明るくなった気がします

投稿者 ユカさん 30代

評価

敏感肌なので、美容成分が高配合されている商品は肌に合わないことが多かったのですが、アットべリーはお肌に優しくて、トラブルなく使えました。浸透力が高いのが実感できます。肌の色も使い始めてワントーン明るくなりました。これから手放せません。

べたつきを感じる

投稿者 明奈さん 20代

評価

保湿力が高く、美容成分もたっぷり入っているとのことですが、少しべたつきを感じる使用感が気になりました。化粧品のべたべた感に敏感な方なので、もう少しさらっとしていたらもっとよかったのにと思います。

全身に使える優れもの

投稿者 アキコさん 20代

評価

何をしてもダメだった二の腕のブツブツが、アットベリーであっという間にきれいになりました。まだ使い始めて2週間くらいですが、お肌の質が変わったのを感じています。目の下のクマにも効果があり、全身に使える優れものです。

口コミを書き込む

お名前 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

お好きな顔を選んで下さい

    デリケートゾーンや陰部の黒ずみもキレイにできる

    ビキニを着ている女性

    デリケートゾーンに黒ずみができてしまう原因は、自己処理による皮膚へのダメージや、下着の摩擦などです。デリケートゾーンに限らず、毛穴の黒ずみは、刺激やダメージから、肌を守ろうとする防衛本能が働き、黒ずみの原因になるメラニンの働きが活発になるためです。乾燥していて自己処理のダメージや摩擦などの刺激に弱くなっているお肌が、黒ずみやすいのはそのためです。

    デリケートゾーンの自己処理をしている女性は多いですが、デリケートゾーンはもともと皮膚が薄く刺激に弱い部分です。カミソリやブラジリアンワックスなどの自己処理によって、黒ずんでしまうことは珍しくありません。

    デリケートゾーンに使っても大丈夫なのか?

    水着を着た女性

    薬用アットベリーは、全身に使えるので、デリケートゾーンの黒ずみケアにも使用できます。実際にデリケートゾーンにアットベリーを使って、黒ずみが薄くなったという人もたくさんいます。ひざなどの黒ずみに比べると、効果を感じるまでに1~2か月時間がかかることが多いようですが、確実に効果を実感できたという声が多いです。低刺激で、ジェルの伸びも良いので、デリケートゾーンにも優しく使えるのは、アットベリーの強みともいえるでしょう。

    デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる、黒ずみのせいで恥ずかしい思いをした、という女性は意外と多いものです。誰かに相談するのもなかなか難しい部分なので、ワキや膝などのケアと一緒にアットベリーでケアしていきましょう。

    黒ずみの対処法について

    デリケートゾーンの黒ずみの対処法も基本的には全身の他の部分と同じです。美容成分をしっかりと浸透させて、乾燥しないように保湿成分で守ってあげましょう。自己処理だけでなく、下着との摩擦の影響も受けやすい部分ですからしっかり保湿することが大切です。黒ずみを薄くするまでには、少し時間がかかることを理解して、毎日しっかり継続してケアするようにしましょう。

    デリケートゾーンといっても、色々な部位があるので、全ての場所に使ってもいいのかは、気になるところだと思います。アットベリーは特に利用する部位に制限はありません。お肌に優しい成分配合で作られているので、陰部やiラインにも使用できますが、繊細な部分なのでピリピリしたり、異常を感じたら使用は中止しましょう。

    無理して使い続ける必要は無いわよ。

    薬用アットベリーは市販されているの?楽天やAmazonでも買える?

    パソコンを使う人

    薬用アットベリーは残念ながら市販されていません。医薬部外品ということですが、薬局などで購入することはできません。
    商品を購入するためには、インターネットの通信販売を利用することになります。通販といえば、楽天やAmazonが有名ですが、楽天でアットベリーを取り扱っている販売店はありません。Amazonでは、取り扱いがありますが、公式サイトで購入するよりも、価格が大分高くなります。

    つまり、薬用アットベリーを最安値で購入するなら、公式サイトで購入するのが一番ということです。公式サイトでは定期購入のみの販売になりますが、180日間の返金保証がついていますし、2回利用すれば解約することが出来ます。初回限定で、45%のお得な価格で試してみることが出来るので、Amazonの価格は日々変動していますが、7,500円~8,000円前後で販売されています。公式サイトの通常価格が5,440円ですから、大分高くなってしまいます。Amazon高いお金を払って、購入するより、公式サイトの定期購入を利用する方が良いでしょう。

    ただし、定期コースに入会するのが不安だという場合や、少し高くなっても良いから、単品購入したいという人はAmazonを利用するのも良いかもしれません。

    ただ、Amazonの場合は返金保証はもちろん、ガイドブックや、初回限定の石鹸のプレゼントはつきませんから注意しましょう。

    解約や返金はできるのか?

    アットベリーは定期購入が基本になりますが、定期購入に入会するとき、解約できるか気になると思います。アットベリーの定期購入の解約には条件があります。

    解約するときの条件

    書類とペン

    まず、最低でも2回以上は継続利用することです。初回限定でお得な値段になるので、とりあえず1回目試してみてから、解約しようと思っている人は要注意です。2回目からは通常価格になりますが、原則、2回目の商品を通常価格で購入してからしか解約ができません。このあたりが定期購入のデメリットともいえますが、化粧品の通信販売の場合は、定期購入解約までの条件が半年以上の利用などということも少なくないので、2回の利用でいつでも解約できるというのは、良心的な方だと考えられるでしょう。

    解約するときに気をつけること

    アットベリーの定期購入を解約する時に気を付けたいことは、もう一つあります。それは、次の商品の発送前に解約の手続きをすることです。定期購入を申し込むと、毎月自動的に商品が発送されます。次の商品が発送される前に連絡をしなければ、すでに発送された商品は不要でも購入しなければいけなくなってしまいます。商品の到着日はお知らせがありますから、到着日から逆算して6日前までには遅くても解約の手続きをするようにしましょう。解約をする場合は余裕をもって連絡をしなければ、無駄にお金を払わなければならなくなるので、十分気を付けましょう。

    解約するなら早めに連絡ね。

    解約方法について

    解約方法は、電話とメールです。電話番号は下記フリーダイヤルです。

    電話番号 0120-910-162
    受付時間 平日10時~19時

    平日の10時から19時までしか電話対応していないので、電話対応時間内に連絡できるようにしましょう。メールでの解約も可能ですが、確実性を求めるなら電話の方がおススメです。解約の連絡をすれば、解約手続きを進めてくれます。解約したいのに解約できないなどということは、口コミなどを見る限りではなさそうなので安心して良いでしょう。

    返金保証について

    紙幣と硬貨

    また、解約とは違って、180日間の返金保証制度を使う場合は、解約の電話番号やメールアドレスとは別の連絡先への連絡になります。返金保証を使うためには、商品に同封されているガイドブックの最後のページを確認しましょう。返金保証の受け方や連絡先が書かれています。

    返金保証は、公式サイトを利用して購入した商品のみ受けられます。保証を受けるためには、空き容器と納品書を販売会社に郵送する必要があります。なので、中身の残量に関わらず捨てずに保管しておくようにしましょう。商品と納品書を販売会社に贈る時の送料は、返金対象外です。

    返金については色々と条件があるので気をつけましょう。

    複数注文の場合は、使った1個分だけしか返金の対象にならないので注意が必要です。自分の肌に合わなくて返金保証を受けるかもしれない可能性がある場合や、とりあえず試してみてどれくらい効果があるかを知りたいという場合は、初回の注文時には複数注文するのではなく、1個だけを購入したほうが良いでしょう。複数購入して、返金保証を受ける場合は、未開封の商品も返品しなければなりません。1個分の返金しかないのに、未開封の商品分の料金は支払わなければならないということになるので、かなり損になりますから気を付けてください。

    返金保証を受けたい場合は、まず指定の電話番号かメールアドレスで連絡を取り、容器と納品書を郵送します。商品が販売会社に届いて返品が確認できれば20日以内に指定口座に商品代金が振り込まれます。

    定期購入を利用するのは不安だけど、返金保証があるなら利用してみたいという人は、商品の返金保証が受けられるのは、公式サイトだけだということ、返金保証を利用するためには、空き容器と納品書が必要だということを抑えておきましょう。

    公式サイトで買うのが一番よ。

    薬用アットベリーとピューレパール、イビサクリームとどっちがいい?

    薬用アットベリーと同じような商品でよく比較されるのが、ピューレパールとイビサクリームです。値段や効果使用感を比べてみましょう。

    ピューレパールと比較

    ピューレパールの画像

    まずピューレパールですが、値段は通常価格が7,600円の送料600円。定期購入になると送料無料で4,750円になります。定期購入の解約条件は3回の利用が条件。アットベリーより一回多くの利用が必要です。返金保証もありますが、25日間と、かなり短め。利用のしやすさで言ったら、アットベリーの方が上だといえるでしょう。

    使用感や効果については、使った人の口コミでの評価も高く、毛穴黒ずみへの効果は実感できそうです。全身に使うことが出来ますが、脇の黒ずみを目的とした人向けの商品なので、デリケートゾーンなどでは少し刺激を感じるという声もありました。脇ではなく全身に使うことを考えたら、アットベリーの方がおすすめです。

    自分に合った方を使いなさいな。

    イビサクリームと比較

    イビサクリームの画像

    次に、イビサクリームですが、こちらはデリケートゾーンの黒ずみ専用のクリームです。通常価格7,000円が定期購入で初回4,470円、2回目以降は4,970円になります。アットベリーと同じく、2回の継続利用で定期購入を解約することが出来ますが、返金保証は28日間と短めです。

    効果や使用感は、デリケートゾーン用ということもあり、低刺激で使いやすく、黒ずみが薄くなる効果を感じられる人が多く、満足度も高いです。ただし、デリケートゾーン用に作られているため、1ケ月分のクリームの容量が35gと少なく、アットベリーの60gに比べると、コスパが悪くなる印象です。デリケートゾーンの黒ずみのみが気になっている人には良いかもしれませんが、全身に使うならやっぱりアットベリーを選んだ方が良いでしょう。

    ピューレパールも、イビサクリームも、市販では購入できない通販限定の商品です。Amazonでも購入できますが、返金保証もついている公式サイトを利用するのが一番安心できる方法だといえるでしょう。総合的に評価するならアットベリーが価格的にも、効果的にも利用しやすいですが、定期購入したくないという人には、定期購入よりも高くなってしまいますが、単品購入ができるピューレパールとイサビクリームもおすすめです。

    気になる部位によっても相性の良い商品が変わってくると思うので、色々チェックしてみて下さい。

    • 女性の体験談
    • 男性の体験談

    全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ

    脱毛サロン口コミ比較ドットビズ【マチコの知らない世界】フッター画像

    ホームページ名
    Copyright (C) 2017 全身脱毛サロン比較料金プランと口コミ紹介ドットビズ All Rights Reserved.