脱毛サロン

施術時間はどのぐらい?

光とレーザーとニードル脱毛の施術時間には、大きな違いがあります。
多くの方が希望するワキ脱毛の場合、レーザー脱毛なら5分ほど、ニードルは1時間半ほどかかります。
事前のカウンセリング、脱毛後のトリートメントなどの時間もありますので、施術を受ける日は予定にゆとりを持って予約しましょう。

脱毛方法は3種類 施術時間に違いがあります

脱毛には、自宅での自己処理も含めると8種類もの方法があります。
一般的にワキ脱毛としてポピュラーなのは、光・レーザー・ニードルの3種類です。
この3つの一番の違いが、1回にかかる時間です。

光・レーザー脱毛は、両脇で10分程度です。
毛量や生えている範囲によりますが、カウンセリング・トリートメントの時間も含め、トータルで30分ほど見れば終了できます。
初回のみ、様々な説明を受けますので1時間程かかりますが、その後は回を重ねるごとにどんどん短時間で済むようになります。

ニードル脱毛は、毛1本毎に特殊な針を刺していく方法です。
このため、初回平均1時間30分、毛量や毛質によっては2~3時間になることもあります。
ニードルの場合も。
回を重ねるごとに毛の量が減るため、施術時間が短くなっていきますが、最短でも30分はかかります。

脱毛期間中に自己処理をしてしまうと、次の回で時間が多くかかることがあります

どの方法でも共通して、カミソリでの自己処理をなるべく避けるよう指導を受けます。
これには3つの理由があります。

1.肌を傷めない
脱毛中は、なるべく肌へのダメージを少なくしなければなりません。
黒ずみ・毛穴の開きなどのトラブルに繋がるためです。
脱毛完了時にキレイな肌でいられるよう、カミソリなどの刺激はなるべく避けてください。

2.毛を濃くしない
生えかわろうとする毛を切ったり・抜いたりすると、さらに太く強い毛が生えてしまうことがあります。
これではせっかくの施術の意味が無くなってしまいますので、なるべく避ける必要があります。

3.毛の減り具合をわかりやすくする
サロンやキレイモでは、前回の施術内容・今回までの間隔・毛の生え具合を毎回チェックします。
マシンの効果が出ているか、あと何回通えば終了かを確認するためです。
自己処理をしてしまうと、この見通しが出来ませんので、気になってもそのままの状態で施術を受けてください。

一番早く終わるのは光・レーザー脱毛

ワキ脱毛で比較すると、光・レーザー脱毛が両脇約5分ほどと圧倒的に短い時間で済むことが分かります。
ニードル脱毛が、毛1本ごとに施術すつ方法なのに対し、マシンで1.5センチほどの円を少しずつずらす方法であることが、その理由です。
カウンセリング時間や脱毛後のクールダウン・トリートメント時間を含めても、短い時間で済ませたい方は光またはレーザーを選ぶと納得できるでしょう。

脱毛サロン

脱毛サロン口コミ【マチコの知らない世界】

脱毛サロン口コミ【マチコの知らない世界】

ホームページ名
Copyright (C) 2016 脱毛サロン口コミ【マチコの知らない世界】 All Rights Reserved.