脱毛サロン

支払い方法について

決して安くはない脱毛料金。
支払いが滞ってしまうと、施術が受けられないだけではないトラブルに繋がってしまいます。
収入や、脱毛以外の出費も考え、無理のない支払い計画を立ててください。
ほとんどのクリニックやサロンが、分割払い・クレジットカードに対応していますので、そのメリットと注意点を理解しておきましょう。

月額制と定額制

月額制は、途中解約がしやすいというメリットがあります

支払額が毎回一定だと、計画が立てやすく、その他のショッピング時も安心です。
月額制・定額制と書かれているのがこの支払い方に当たります。
それぞれ少しルールが違いますので、しっかりと理解しておきましょう。

この方法は、月9,500円など金額を決めて支払います。
ここで気をつけたいのが、「通う回数が決まっているかどうか」です。
2つの脱毛サロンを例に、月額・定額制のシミュレーションをしてみましょう。

例えば、月額制を導入しているサロンAでヒザ下脱毛を契約したとします。
脱毛終了までの回数制限がない、毎月7,000円の定額プランです。
2ヶ月に1回施術を受けることになり、契約月の3月から5,7,9月と通うことになりました。
通っていない4,6,8月も毎月7,000円が引き落とされますが、その代わり途中解約は0円というルールです。

このプランのメリットは、まとまった金額を用意できない・ローンが組めないといった方でもリーズナブルに脱毛ができるという点です。
さらに、解約に関してルールが無いので、やっぱり出費が辛いから辞めたい・転勤でキレイモ等のサロンに通えなくなったといった理由でもいつでもすぐに辞められます。

一方デメリットは、通っていない月も同じように引き落としがあることです。
このため、納得行くまで通いたいと考えている方は、より多くお金がかかってしまいます。

定額制は、脱毛効果を重視している方にピッタリです

定額制のサロンBの支払いについて考えてみます。
先ほどの例と同じくヒザ下脱毛を契約した場合、トータルの金額12万円を6ヶ月・12ヶ月など指定した回数で割るのが定額制です。
例えば12ヶ月、ボーナス払い無しの場合、毎月約1万円となります。

サロン通いは2ヶ月に1回で、全8回など、定額制の場合、通う頻度・終了までの回数も指定されます。
また、途中で辞める場合も、支払いは最後まで続く場合がほとんどです。
これは、初めの契約で終了までの全回数分を購入したという考え方になっているためです。

例えば3月契約で通い始めると、通っていない月も1万円の支払いがあります。
しかし、翌年の2月で支払いが終了するのに対し、サロン通いは3月、5月と2回分残っています。
この2回ぶんは、入金済みとして施術が受けられるという仕組みです。

効果がはっきりと感じられるまで通いたい方に、定額制はメリット大です。
設定された金額まで支払ってしまえば、その後は追加の金額無しで、回数終了まで通うことができます。
一方、通い続けられなかった場合、解約金やその後の支払いが残ってしまうため、月額制より支払いが多くなってしまうというデメリットがあります。

分割払い(ローン)と都度払い

脱毛はクレジットカードで支払う、という方が少なくありません。
毎回現金をおろして行くのは手間ですし、大手サロンなどでは、クレジットカード契約すると特典がつく場合もあるためです。
カードで支払う場合の豆知識を覚えておくと、よりお得にキレイな肌を手に入れられます。

分割払い・ローン払い

定額制の料金をクレジットカードで払うのが、分割・ローンという支払い方法です。
毎月いくらまでなら支払えるかを自分で把握し、それに合わせた回数を指定します。
3回以上の場合利息がプラスでかかりますので、支払い総額を抑えたい場合は2回までがオススメです。

反対に、毎月の支払をできるだけ少額に抑えたいなら、24回・36回など支払い期間を延ばしておきましょう。
もしまとまったお金が用意できれば、あとになって「残債一括支払い」として、残りの支払い分をまとめて払うこともできます。

都度払いなら、いつ行くか・何回通うかも自分で決められます

仕事が忙しく、2ヶ月先の予定がはっきり分からないという方には、都度払いがオススメです。
パッケージ価格よりもやや割高となりますが、その分通うペース・予約日などを自分で好きなように決められます。

例えば、始めの3回は2ヶ月に1回通い、その後は仕事やプライベートの予定を優先させて合間のタイミングに通うということもOKです。
出費がかさむ年末年始はサロン通いをお休みし、春先から再開という調節も自由自在です。

また、やめるタイミングも自分で決められます。
ムダ毛が完全になくなったわけではないけれど、これくらいなら満足というところで辞めることができるので、パッケージプランよりも安く済むことも少なくありません。
仕事にプライベートに忙しい女性にとって、毎回の支払いがやや高めという点以外は、メリットばかりなのが都度払いです。

料金の分割方法や、クレジットカードを利用するかどうかによって、メリットと注意点は大きく異なります。
どの方法にも共通しているのは、あなたが自分の支払い可能額をしっかりわかっておくということです。
途中で払えなくなって急に辞めるというのは、お金の面でも脱毛効果の面でもできるだけ避けたいことです。
いろいろな支払い方を知って、自分に合った計画を立てましょう。

300_250

脱毛サロンを比較!脱毛口コミドットビズ

ホームページ名

ホームページ名
Copyright (C) 2016 脱毛サロンを比較!脱毛口コミドットビズ All Rights Reserved.