脱毛サロン

脱毛後、気を付ける点(アフターケア等)

脱毛を一通り終えツルツルになった肌は、一見するとキレイであっても大きなダメージを受けているものです。保護をして、十分に休ませておかなければ、後々大変なことになる場合もあるため、気を抜かずにアフターケアを続けましょう。

前も後も清潔にすることが大切

脱毛後は皮膚が弱っているため、いつもよりキレイにすることを心がけましょう。ばい菌などにより肌が炎症を起こすこともあります。
また、カミソリで剃った後に残るシェービングローションや、ワックス脱毛により残ったワックスなどの薬剤はしっかり落としきりましょう。その素材がいくら安全であっても、長時間肌に塗りつけておくものではないため、思わぬダメージが広がる恐れもあります。

肌が赤かったり、熱を持っている場合には適度に冷やす

カミソリ脱毛やワックス脱毛を行なった後は、皮膚がダメージを受けています。目に見えて赤かったり、熱っぽい場合には冷たいタオルなどで冷やし、炎症を抑えましょう。特に肌の弱い方は、アイシングを忘れずに行いましょう。

ローションやクリームで保湿する

レーザー脱毛や光脱毛を行なった後の皮膚は水分量が減っています。そのまま放置すると、とても厄介な乾燥肌となりますので、保湿のためにローションやクリームを塗ってケアすることが大切です。
これはカミソリ脱毛やワックス脱毛を行なった場合も同じです。特に男性の中には、化粧水や保湿クリームなどとは無縁という方も少なくありませんが、毎日ヒゲを剃っている以上そのダメージは蓄積していきますので必ずケアをしましょう。

脱毛後は日光や海水浴を避けましょう

どんな方法で脱毛しても、その後は皮膚がいくらかのダメージを受けています。とても乾燥しやすく、紫外線にも弱くなっているため、直射日光に当たったり、海水浴を行うことは避けましょう。つまり水着を着るための脱毛を行う場合は、数日の間隔を置くようにします。
入浴も、脱毛直後の肌にはよくありません。当日だけでもシャワーのみに留めておくべきです。

関連したコンテンツ

脱毛前、気を付ける点
脱毛後、気を付ける点(アフターケア等)
男性も通える脱毛サロンが増えている
毛の生え変わる周期について
カミソリを使っていると色素沈着を引き起こす

300_250

脱毛サロンを比較!脱毛口コミドットビズ

ホームページ名

ホームページ名
Copyright (C) 2016 脱毛サロンを比較!脱毛口コミドットビズ All Rights Reserved.